悠久の丘での待ち時間について

葬儀について

2019.12.28 悠久の丘での待ち時間について

16

火葬場はなかなか行き慣れることのない場所ですので、それゆえに、ご不安なことも多いことと思います。今回は、宇都宮市公営斎場悠久の丘での過ごし方について、具体的にお話させていただきます。

火葬料金と待合室使用料

使用料金は「宇都宮市営斎場悠久の丘について(https://www.anshinso-gisya.com/about/blog/yukyunooka/)」
でも一覧表を掲載させていただきましたが、今回はさらに詳しくご説明いたします。
※2019年10月1日以降、消費税の増税に伴い、一覧表より価格が改定されています。
悠久の丘の火葬料金は故人様住所によって変わります。「公営斎場だから、宇都宮市・壬生町に住んでいる人は無料で使わせてもらえるの?」といったご質問をいただくことがございますが、故人様住所が宇都宮市内・壬生町の場合のみ無料です。
故人様の本籍が宇都宮市にあっても、現住所が宇都宮市外や壬生町外であった場合は火葬料金がかかります。また、死亡場所は火葬料金に関与しません。これは極端な例ですが、海外旅行中に急逝された場合でも、宇都宮市・壬生町在住の方であれば、悠久の丘を利用される際の火葬料金は無料になります。
また、施主となられる方のご住所・本籍が宇都宮市であるかどうかはここでは問われません。あくまでも、故人住所によって料金が発生するか否かが決まります。
悠久の丘では、火葬終了までの間、ロビーか待合室でお過ごしいただきます。待合ロビーは無料でご利用いただきますが、待合室の使用は有料になります。
待合室使用料は火葬料金とは別に料金がかかります。故人様が宇都宮市・壬生町在住の場合は、待合室を使用するためには5,600円(税込)がかかります。これは受付窓口で料金をお支払いする必要があります。ただし、お葬式の打合せの際に「悠久の丘の待合室を使用する」という内容でご依頼いただいている場合、通常は葬儀社スタッフが済ませているため、ご親族の皆様はそのまま待合室へとお進みいただいてかまいません。
基本的には、火葬の予約する際に、同時に待合室使用の申し込みをしています。悠久の丘は、この事前申込で待合室の空き状況を管理していますので、もし急遽使用を希望する場合には、ご相談ください(空き状況によっては使用できないこともございます)。

待ち時間の過ごし方

火葬終了までの間はご自由にお休みいただけます。
①ご飲食について
待合室および待合ロビーではご飲食が可能です
悠久の丘館内には売店が設置されております。売店では、ちょっとしたお菓子や飲み物をご購入いただくことができます。
お弁当や軽食などは置いておりませんが、飲食物の持ち込みは問題ありませんので、葬儀社に火葬場での軽食の用意をお願いするのがよいでしょう。とくに、火葬の予約時間とご昼食の時間帯がちょうど重なる場合には、喪主様は待ち時間に簡単なお食事を振る舞うことが多いです。
飲食物の持ち込みは認められておりますが、ごみの処分方法に注意が必要です。悠久の丘では、館内で購入した物以外のものは捨てることができません。したがって、持ち込んだお弁当のごみや食べ残しなどはすべてお持ち帰りいただく必要があります。葬儀社のスタッフが火葬場のお手伝いをしている場合は、葬儀社のスタッフがごみの回収・処分を行いますが、ご親族の方のみの場合はご利用になる方にお持ち帰りいただくことになります。
悠久の丘はあくまでも公共施設ですので、待合室使用後は清掃し、元の状態に戻してから退室しなければなりません。お食事のお片付けや待合室の清掃等、ご利用になる方にはなにかと手間のかかることが多いため、葬儀社に任せておいた方が安心です。
②お煙草ついて
悠久の丘は館内禁煙、喫煙所は屋外の指定された場所のみとなっております。喫煙可能なスペースは建物からは離れた場所にありますので、お煙草の際はスタッフにお声掛けください。
③授乳室・キッズルームについて
悠久の丘には、ベビールーム(授乳室)およびキッズルームが完備されています。清潔感のあるベビールームはカーテンで3箇所に区切ることができ、利用者のプライバシーに配慮したつくりとなっておりますので、赤ちゃんをお連れのお客様でも安心してご利用いただけます。
また、ご利用のみなさまがゆったりとした時間をお過ごしいただくために、小さなお子様向けのキッズルームもございます。広々としたキッズルームにはおもちゃやDVDがご用意されております。

焼骨確認とご収骨

一般的な火葬場では、60~75分程度で火葬終了、その後ご収骨の館内アナウンスが入り、そのままご親族の方全員でのお骨上げとなります。
しかし、悠久の丘では収骨前に「焼骨(しょうこつ)確認」を行います。焼骨確認を行っているので、初めて悠久の丘をご利用される方は不思議に思われるかもしれません。焼骨確認とは、間違いなく故人様のお骨であることを確認するもので、ご遺骨の取り違えなどのトラブルを防止するためのものです。
そのため、悠久の丘では火葬が終了すると、まずは火葬場のスタッフから、焼骨確認のご案内があります。そして、ご親族の代表の方数名に焼骨を確認していただきます(ご親族が数名の場合は全員で焼骨確認に行く場合もございます)。焼骨確認が終了したら、館内にご収骨のアナウンスが入りますので、ご親族全員でお骨上げとなります。

今回は、宇都宮市営斎場悠久の丘での待ち時間の過ごし方について書かせていただきました。
あんしん葬儀社は、このようなお葬式の疑問にお答えする相談サロンを完備しています。普段疑問に思っていることや、ご不安に感じていることを専門相談員がお話をお伺いしたうえで、その「不安」を「あんしん」に変えるお手伝いをさせて頂いております。
相談サロンは午前9時から午後7時まで営業しておりますが、営業時間外でもお電話をいただければ対応することが可能です。悠久の丘を利用したお葬式も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

悠久の丘での待ち時間について

代表取締役
荒井 貴大

代表取締役
荒井 貴大

お葬式の在り方や料金体系なども、時代にあわせて柔軟に対応させて頂きます。

PLAN / PRICE プランと費用

CONTACT 私たち
相談員が承ります

お急ぎの方へ

0120-290-016

お電話は、24時間365日承ります

0120-290-016 お電話は、24時間365日対応しております こちらを押してお電話下さい

私たち相談員が承ります

  • 相談員 さいとう

    さいとう
    お葬式コンシェルジュ

  • 相談員 ふじた

    ふじた
    終活カウンセラー初級
    お葬式コンシェルジュ

  • 相談員 こぐち

    こぐち
    終活カウンセラー初級
    仏事コーディネーター

事前相談・資料請求を
ご希望の方へ

葬儀に関する不安やご要望は
お気軽にご連絡ください。

  • 葬式の費用を最小限に抑えたい
  • 身内だけでひっそりと葬儀をあげたい
  • 自宅で葬儀をしたい