新型コロナウィルス感染症対策についてのよくある質問

葬儀について

2020.06.19 新型コロナウィルス感染症対策についてのよくある質問

58

宇都宮市を中心に家族葬・一日葬・火葬式(直葬)など小規模なお葬式をお手伝いさせて頂いておりますあんしん葬儀社です。新型コロナウィルス感染症の渦中で新たな日常を模索しながらお過ごしかと思います。その中で葬儀を考えなければならない方もいらっしゃいます。そんな方々へ最近よく頂くご質問について書かせて頂きます。

Q:新型コロナウィルス感染が心配です。このような状況のなかでも葬儀を執り行うことはできますか?

A:はい、執り行うことができます。感染症対策を十分に行ったうえで執り行う必要があります。あんしん葬儀社では以下のような取り組みを実施させて頂いております。

・スタッフのマスク着用

基本的に弊社全スタッフマスク着用にてお葬式及び事前相談等対応させて頂きます。
・来館者への手指消毒の徹底
弊社施設内複数箇所にアルコール消毒液を設置し、手指消毒へのご協力をお願いしております。

・各施設の消毒の徹底
お客様が利用する前後にドアノブや椅子、机、トイレ等皆様が利用される箇所を重点的に拭き取り消毒を実施しております。

・食事提供について
葬儀における会食はクラスター感染の恐れがあることから、自粛またはお持ち帰り形式や食事ギフト等お客様の状況に合わせてご提案させて頂いております。

・会葬者へ会葬時間の分散のご協力をお願い
ご会葬頂く皆様方へ参列時間の前倒しなど3つの密を避けて頂くように呼び掛けております。時間外の香典の受付や参列時間の分散などをご理解、ご協力を頂きながら安心してお別れをして頂ける環境をご提供させて頂きます。

・式場施設の定期的な換気を実施
最低1時間に1回以上施設内の換気を実施しております。

・弊社スタッフの手洗い・うがい、アルコール消毒の徹底
弊社スタッフ全員に手洗い・うがい・アルコール消毒等感染予防対策を義務付けております。
消毒液等を携帯しております。

・弊社スタッフの出社時の検温、健康観察の実施
出社スタッフの毎朝の検温、健康チェックを義務付けております。

・会場の座席間隔を通常よりも広くとる
ソーシャルディスタンスに配慮するために、会場レイアウトを人数に合わせて変更するなどの取り組みを実施しております。

このように想定される対策を徹底することによってお客様へ安心してご利用頂けるように努めて参ります。

Q:新型コロナウィルス感染が心配ななかでお葬式には誰を呼ぶべきでしょうか?

A:ご遺族の皆様の意向により、遠方の家族や親戚、ご高齢で持病がある方の参列を控えて頂く場合もございます。それぞれの事情に配慮して必要なアドバイスをさせて頂いております。お葬式の参列は特に身内の場合、不要不急の外出には当たらないと思います。しかしながら、他県にお住まいである場合などは各地域の感染状況にも配慮したうえでのお声がけを推奨いたします。

Q:新型コロナウィルス感染のなかお葬式に参列したいのですが、可能でしょうか?

A:参列に際して皆様に次のことをご協力頂いております。皆様の安全のためにご理解・ご協力をお願い申し上げます。
・あらかじめ検温のうえ体調不良等がないか確認のうえ参列頂くこと。
・来館時に手指消毒のお願い
・3つの密を避けるために会葬時間の分散へのご協力

他県への移動も出てくる中で、第2波への備えも必要となっている状況ではございますが、大切な方との最期のお別れを皆様が安心して、安全にできますように社員一丸となって取り組んで参ります。最後までお読みいただきありがとうございました。

新型コロナウィルス感染症対策についてのよくある質問

代表取締役
荒井 貴大

代表取締役
荒井 貴大

お葬式の在り方や料金体系なども、時代にあわせて柔軟に対応させて頂きます。

PLAN / PRICE プランと費用

CONTACT 私たち
相談員が承ります

お急ぎの方へ

0120-290-016

お電話は、24時間365日承ります

0120-290-016 お電話は、24時間365日対応しております こちらを押してお電話下さい

私たち相談員が承ります

  • 相談員 さいとう

    さいとう
    お葬式コンシェルジュ

  • 相談員 ふじた

    ふじた
    終活カウンセラー初級
    お葬式コンシェルジュ

  • 相談員 こぐち

    こぐち
    終活カウンセラー初級
    仏事コーディネーター

事前相談・資料請求を
ご希望の方へ

葬儀に関する不安やご要望は
お気軽にご連絡ください。

  • 葬式の費用を最小限に抑えたい
  • 身内だけでひっそりと葬儀をあげたい
  • 自宅で葬儀をしたい