施主が県外に住んでいたら、お葬式はどうすすめたらいいの?~県外でお葬式をする場合~

葬儀について

2020.03.15 施主が県外に住んでいたら、お葬式はどうすすめたらいいの?~県外でお葬式をする場合~

30

前回は、施主が宇都宮市から離れた場所に住んでいる場合、宇都宮市で身内の方のお葬式をするにあたって気を付けるべきポイントを書かせていただきました。
今回は、故人が生前宇都宮に住んでいたけれど、施主が栃木県外で生活しており、そちらで葬儀をするための方法についてお話しいたします。
「故人は仕事の都合で宇都宮に住んでいたけれど、親戚は皆関西に住んでいる。親戚が来やすいように関西でお葬式をあげたい」
という、ご親族の皆様が県外にいらっしゃる方からのご相談は少なくありません。
また、子どもたちは家を出ており、高齢のご夫婦のみの世帯だったけれど、パートナーを見送ってからは単身世帯となった方から、
「もう宇都宮にはお墓をみてくれる人もいないし、これから供養していくのは東京に住んでいる息子になる予定。宇都宮でお付き合いのあった人もほとんどいないし、息子の元でお葬式をしてもらいたい。どうしたらいいの?」
といった内容でご相談をいただくことも。

こういった場合、次の2通りの方法が考えられます。
① ご遺体を施主様の元へお連れして、施主様の元でお葬式と火葬をする
② 宇都宮市で火葬のみを行い、施主様の元でお骨の状態でお葬式をする
では、それぞれ、どのように準備を進めればよいのかをこれからご説明させていただきます。

① ご遺体を施主様の元へお連れして、施主様の元でお葬式と火葬をする

まず、方法①、ご遺体を施主様の元へお連れして、施主様の元でお葬式と火葬をお考えでしたら、宇都宮市の葬儀社に搬送を依頼しましょう。
搬送料金は、車庫からお迎え場所までの距離+お迎え場所からご安置場所までの距離で計算されます。したがって、車庫が宇都宮市内にある葬儀社にお願いすれば、車庫からお迎え場所までの距離を最低限に抑えることができます。これを、車庫からお迎え場所が離れている葬儀社に頼むと、搬送料金に大きな差が生まれてしまいます。どこの葬儀社でお葬式をあげるのか事前に決められている場合でも、搬送だけはお迎え場所である宇都宮市の葬儀社に依頼するのが良いでしょう。
方法①のデメリットとしては、距離によっては搬送料金が高額になってしまう点でしょうか。先ほども述べた通り、搬送料金は距離に基づいて計算されます。ですので、移動距離が長くなればなるほど、料金は上がります。また、陸路・フェリーだけでの搬送が難しい場所であれば、空輸を検討する必要が出てきます。
ですが、やはりご親族や故人様と縁の深かった方々に、故人様のお体のあるうちに最後のお別れをしていただきたいというお気持ちはもっともなことです。
栃木県外とひとえに言っても、隣県と北海道とでは適切な移送方法も、かかる費用も異なりますので、一度宇都宮市の葬儀社に相談してみることをおすすめします。

② 宇都宮市で火葬のみを行い、施主様の元でお骨の状態でお葬式をする

上の方法のほかに、宇都宮市で火葬のみを行い、施主様の元でお骨の状態でお葬式をするという方法もございます。
先に火葬をすませてしまい、お骨の状態で行うお葬式を「骨葬(こつそう)」といいます。こういった場合は、宇都宮市内の葬儀社に火葬式を頼むことになります。施主様のお住まいの場所でお葬式をするときに、菩提寺様の読経をいただきます。なお、火葬に際して、市役所に死亡届を提出し、火葬許可証を取得するという手続きが必須になります。役所手続きを代行してくれる葬儀社もありますので、火葬式をお願いする予定の葬儀社に聞いてみてください。
ご遺骨は、手持ちで運んでも法的に問題ありません。ですので、ご遺骨を持って歩くために届け出を出したり、何かの手続きをしたりする必要はありません。また、ご遺骨をお持ちの状態でバスや新幹線、飛行機に乗っても問題ありませんので、公共交通機関を利用してご移動いただくことができます。
自分たちで持って移動することが困難でも、日本国内であれば、宅配業者を利用してご遺骨を郵送することが可能です。
ただし、手持ち・郵送を問わず、国外へご遺骨を送る場合は、移送先の国のルールにしたがって、特定の手続きや書類の提出をしなければならないことあります。どういった手続きが必要なのかは、国ごとにさまざまですので、事前によく確認をしておきましょう。
ちなみに、宇都宮市にお住まいの方にとって、骨葬は馴染みのないものに思われるかもしれません。ですが、骨葬は、東北地方では広く行われています。また、お葬式だけでなく、お骨の状態で通夜をすることも珍しくありません。「『骨葬』なんて特殊な方法でも、お坊さんが拝んでくれるかしら……」とご心配いただかなくても大丈夫です。とはいえ、全国的に見て主流と言えるほど広く浸透しているとは言いがたいところがありますので、お世話になるお寺や神社などには、あらかじめ事情をお話ししておくとよいでしょう。

今回は2つの方法をご紹介させていただきましたが、簡単にどちらか一方をおすすめすることはできないのが正直なところです。宇都宮市からの距離やご予算、そしてご葬家様がどのような形でお葬式をしたいのか次第で、おすすめできる方法は異なってまいります。あんしん葬儀社は、このようなご相談にお答えする相談サロンを完備しています。お客様のニーズに真摯に耳を傾け、想いを反映したお葬式にするためのベストな方法を、一緒に見つけるお手伝いをさせていただきます。
相談サロンは午前9時から午後7時まで営業しておりますが、営業時間外でもお電話をいただければ対応することが可能です。是非お気軽にご相談ください。
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

施主が県外に住んでいたら、お葬式はどうすすめたらいいの?~県外でお葬式をする場合~

代表取締役
荒井 貴大

代表取締役
荒井 貴大

お葬式の在り方や料金体系なども、時代にあわせて柔軟に対応させて頂きます。

PLAN / PRICE プランと費用

CONTACT 私たち
相談員が承ります

お急ぎの方へ

0120-290-016

お電話は、24時間365日承ります

0120-290-016 お電話は、24時間365日対応しております こちらを押してお電話下さい

私たち相談員が承ります

  • 相談員 さいとう

    さいとう
    お葬式コンシェルジュ

  • 相談員 ふじた

    ふじた
    終活カウンセラー初級
    お葬式コンシェルジュ

  • 相談員 こぐち

    こぐち
    終活カウンセラー初級
    仏事コーディネーター

事前相談・資料請求を
ご希望の方へ

葬儀に関する不安やご要望は
お気軽にご連絡ください。

  • 葬式の費用を最小限に抑えたい
  • 身内だけでひっそりと葬儀をあげたい
  • 自宅で葬儀をしたい