宇都宮市でお坊さんを呼ばないお葬式はできる?

葬儀について

2020.02.16 宇都宮市でお坊さんを呼ばないお葬式はできる?

23

最近、宗教儀式にとらわれない、お別れ会や無宗教葬・自由葬と呼ばれるお葬式の形態が注目されるようになってきました。実際に、お坊さんを呼ばずにお葬式を行いたいというご相談をいただくこともございますので、ご関心をお寄せになっている方も少なくないことと思います。
今回は、宇都宮でお坊さんを呼ばないお葬式はできるのかについてお話しいたします。

お坊さんを呼ばずにお葬式をする際の注意点

宇都宮でお坊さんを呼ばずにお葬式をあげるために、必ず確認しておきたいのが、これまでのお寺様とのお付き合いです。
菩提寺(ご先祖様のお墓があるお寺)のある方は、必ずお寺様に相談をしてください。離檀していないにもかかわらず、菩提寺を呼ばずにお葬式を済ませてしまうと、後にトラブルになる可能性が高いです。お寺の境内に墓地がある場合は、お寺の許可を得ずにお葬式を済ませてしまうと、お墓への納骨をお断りされてしまうこともあるようです。
菩提寺は何代も前から、家のご先祖様を供養してきてくださっています。これまで続いてきたお付き合いを無視せずに事情がある際にはご相談いただいたほうが良いです。殆どのお寺様が親身に対応してくださると思います。

これは、菩提寺が遠方にある方でも同様です。ご実家が栃木県から遠く離れたところにある方は、「連絡をしてもお坊さんが宇都宮に来ないだろう」とお思いになるかもしれませんが、必ず菩提寺にご相談ください。
もし、お世話になっているお寺があるか分からない場合は、ご親戚の方に聞くなどしてでも菩提寺の有無を確認してください。
一番簡単な確認の方法は、お仏壇や位牌があるかどうかです。お仏壇があり、お位牌に戒名が書かれていれば、ご先祖様がどこかのお坊さんから戒名をいただいていることになります。
お仏壇があり、お位牌に戒名が書かれているけれど、どこのお寺なのかは分からない場合は、両親や伯叔父母など、上の世代の方に聞いてみるのが良いでしょう。

また、宇都宮でお坊さんを呼ばずにお葬式を行う場合は、きちんと場合によってはご家族・ご親族の合意を得ましょう。周囲の方にご納得いただいていないのに、無宗教でお葬式を行ったことが原因で、ご親族との間でトラブルになってしまうケースもあるようです。どんな想いでそのような選択をしたのか?どのように故人を供養していくのかご親戚の方などにご意向をお話されると良いと思います。粗末にしているわけではないということが伝わることも多いのではないでしょうか。親戚付き合いが希薄化しているとはいえ、宇都宮では、まだまだご親族と厚くお付き合いをされている方も沢山いらっしゃることと思います。今後のお付き合いのことも考えて、対応されると良いでしょう。

お坊さんを呼ばないお葬式が向いている人

お坊さんを呼ばないお葬式は、宗教儀礼にとらわれない「お別れ会」となります。
お坊さんを呼ばないということは、単に読経をしないというだけではなく、導師つまり、仕切る人がいないということになります。このような場合葬儀社スタッフや施主様が中心に進行させることが多いです。
宗教儀礼としてのお葬式には決められた流れがございますが、無宗教の場合、どういう形で故人様をお送りするのか、何をどういった手順で行うのかを自分たちで決める必要があります。
したがって、宇都宮でのお坊さんを呼ばないお葬式は、どのようなお別れを望まれているのか、お別れ会をする目的が明確な方向きの形式です。
例えば、生前に音楽サークルで活動されていた方のために、音楽バンドのメンバーで献奏をするお別れ会。このような場合は、会のメインとなる内容が決められておりますので、コンセプトが分かりやすい音楽を中心としたお別れ会になるでしょう。
一方で、お別れ会で何をしたらよいのか分からない、別段お別れ会でしたいことがない方にはあまりおすすめできません。「どうしてお別れ会をしたいのか」、「お別れ会で何をしたいのか」を明確にしましょう。

ちなみに、お坊さんを呼ばない理由が経済的なもの以外であるならば、お別れ会を選ぶ前に、よくお考えいただいた方が良いでしょう。お寺や神社のお世話にならないということは、すなわち、その後の法要を行わないことになります。四十九日法要はもちろん、年季法要も行いません。お葬式の際には良くても、後々になって供養の仕方に困ってしまったという話も耳にします。
宇都宮では、まだまだ通夜・葬儀を行うお葬式の形式が一般的ですので、前例も多いとはいえません。後悔のないよう、お別れ会をしたい理由や今後の埋葬・供養についてもよく考えたうえで、ご選択いただければと思います。

ご自身のお別れ会を計画する前に……

時折、ご自身の終活として、宇都宮で行う無宗教でのお別れ会のプランについてご相談をいただくことがございます。
実際に、
「思い出話をしながら、自分が好きだったお酒を皆で飲んで送ってほしい」
「生前に遺したメッセージを、みんなの前で読んでほしい」
といった内容のお別れ会を希望される相談者様もいらっしゃいました。このようなお考えをお持ちであるならばご家族の方と想いを話し合っておくことも重要かと思います。あんしん葬儀社では大切な方のお見送りは故人のためでもあり、残された方のためでもあると考えています。双方の想いをすり合わせて納得したお見送りをして頂くことが我々の使命です。

今回は、宇都宮で行うお坊さんを呼ばないお葬式について書かせていただきました。
お別れ会は、お寺とのこれまでのお付き合いが一切なく、お別れ会を行う目的が明白な方に最適なお葬式の形式です。
とはいえ、「我が家は宗教に一切関心がなく、今後もお寺と関わる予定がないから無宗教でお葬式をしたいが、実際にできるのかどうか分からない」という方もおられる事と思います。
あんしん葬儀社は、このような疑問にお答えする個別相談サロンを設けております。お寺とのお付き合いの深さや、お別れ会の目的、ご予算など、お客様お一人おひとり異なります。あんしん葬儀社では、お客様の状況に合わせて、納得のいくお別れの形をご提案させていただきます。家族葬・一日葬・火葬式など様々なご要望にお応えさせていただきます。
宇都宮でのお坊さんを呼ばないお葬式について、気になることがございましたら、お気軽にお問い合せくださいませ。
ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。
霊園や契約先によって、形式や埋葬方法、料金など内容が異なります。納得のいくようにお問合せ・ご相談いただき、ご納得いただいたうえでご契約されることをおすすめいたします。

宇都宮市でお坊さんを呼ばないお葬式はできる?

代表取締役
荒井 貴大

代表取締役
荒井 貴大

お葬式の在り方や料金体系なども、時代にあわせて柔軟に対応させて頂きます。

PLAN / PRICE プランと費用

CONTACT 私たち
相談員が承ります

お急ぎの方へ

0120-290-016

お電話は、24時間365日承ります

0120-290-016 お電話は、24時間365日対応しております こちらを押してお電話下さい

私たち相談員が承ります

  • 相談員 さいとう

    さいとう
    お葬式コンシェルジュ

  • 相談員 ふじた

    ふじた
    終活カウンセラー初級
    お葬式コンシェルジュ

  • 相談員 こぐち

    こぐち
    終活カウンセラー初級
    仏事コーディネーター

事前相談・資料請求を
ご希望の方へ

葬儀に関する不安やご要望は
お気軽にご連絡ください。

  • 葬式の費用を最小限に抑えたい
  • 身内だけでひっそりと葬儀をあげたい
  • 自宅で葬儀をしたい